生協くまもと

よくある質問・お問い合わせ

資料請求・加入申込はこちら

文字サイズ

熊本地震発生から3ヶ月



 

今回の熊本地震で被害を受けられた全ての皆様に改めてお見舞い申し上げます。

地震発生から3ヶ月が経過しました。

生協くまもとは地震発生直後から全国の生協・他団体の支援を受け被災地及び被災者の支援に当たって参りましたが、未だ困難な状況にあることに変わりはありません。

手付かずのままの家屋や建造物、通行止めが解除されないままの道路も数多く存在しています。


 

益城町にある納骨堂(4月撮影)

益城町にある納骨堂(4月撮影)

7月撮影

7月撮影


益城町にて(4月撮影)

益城町にて(4月撮影)

7月撮影

7月撮影


西原村大切畑地区(4月撮影)

西原村大切畑地区(4月撮影)

7月撮影

7月撮影

 

 

 

 

 

 

 


 


一方で仮設住宅が各地で完成し入居が行われるようになりました。生活再建へ向けた歩みが始まっています。

生協くまもとの支援活動も、避難所への引越し支援や仮設住宅での「ふれあいサロン活動」などへ軸足を移し、引き続き被災者に寄り添った息の長い支援活動に取り組んで参ります。


西原村の仮設住宅

西原村の仮設住宅

熊本市の仮設住宅(東区秋津中央公園)

熊本市の仮設住宅(東区秋津中央公園)

 


 


LINEで送る