生協くまもと

よくある質問・お問い合わせ

資料請求・加入申込はこちら

文字サイズ

4月1日、生協水光社とコープ熊本学校生協が合併し「生協くまもと」が誕生しました

2014年4月1日(火)、生活協同組合水光社とコープ熊本学校生活協同組合が合併し、新しい生協「生活協同組合くまもと(生協くまもと)」が誕生しました。組合員数約14万人の県内最大の生協組織として、熊本県全域に協同の輪を広げ、地域や社会に信頼される生協となることをめざします。

■生活協同組合くまもと(生協くまもと)の概要

名称:生活協同組合くまもと

本部:〒867-8585 水俣市古賀町1丁目1番1号

代表者:理事長 吉永章

事業区域:熊本県全域

組合員数:132,141人(2013年3月31日現在の単純合算)

出資金:34億7千万円(2013年3月31日現在の単純合算)

供給高:158億円(2012年度の単純合算)

■合併の経過

  • ž   2002年~2003年 役員交流会を開催し、事業連帯の可能性について協議を行いました。
  • ž   2003年~2008年 両生協専務理事による経営報告会を実施し、交流を行いました。
  • ž   2009年 第1回連帯協議会を開催し、連帯協議が本格的にスタートしました。
  • ž   2010年 「連帯協議会のめざすもの」をまとめ、両生協通常総代会にはかり承認されました。
  • ž   2011年 両生協通常総代会で「2011年度事業連帯に関する方針」が承認され、11月からは無店舗事業の非食品カタログの統合が実現し、事業統合の具体化がスタートしました。
  • ž   2012年 両生協通常総代会にて「新しい生協創りに向けた事業連帯方針」が承認され、「合併協議会」を立ち上げて両生協の事業と組織の統合に向けて協議を開始しました。コープ熊本は水光社が加入しているコープ九州事業連合に加入しました。2012年度末には、両生協合わせて12支所が9支所に統合され、無店舗事業が統合されました。
  • ž   2013年 7月に合併契約書調印、9月の臨時総代会で合併契約書が承認され、12月に熊本県知事より合併認可書が交付されました。
LINEで送る