生協くまもと

よくある質問・お問い合わせ

資料請求・加入申込はこちら

文字サイズ

家庭会で「令和2年7月豪雨義援金」の募金活動を行いました

この度の豪雨災害により犠牲となられた方々のご冥福と被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

生協くまもとでは7月13日(月)より全店舗に募金箱を設置し、今回の豪雨災害に対し緊急の募金活動に取組んでいます。

7月18日(土)は、家庭会地区委員会が終わった後、11時30分~13時まで水光社本店において、家庭会運営委員11名と迫副理事長を始め職員5名も参加して店頭での募金活動を行いました。

お買い物に来られたお客様の中には、「実家が被災し食料を届ける為に調達に来た。」と言われる方もおられましたが、この方も快く募金にご協力してくださり、店頭にたった運営委員から「皆さんの温かい気持ちが伝わりました」「身近な出来事だったから一人当たりの募金額も多かったし、同じ熊本人として他人事とは思えないんではなかろうか」との感想が聞かれました。

本日の募金額は、先に行われた地区委員会で12,626円、水光社本店の店頭募金で72,969円でした。

皆様からお預かりした募金は、熊本県へ義援金としてお届けし、熊本県内の被災者の支援に活用されます。


20200718家庭会募金活動520200718家庭会募金活動620200718家庭会募金活動320200718家庭会募金活動

LINEで送る