生協くまもと

よくある質問・お問い合わせ

資料請求・加入申込はこちら

文字サイズ

~芦北町・天草市との見守りに関する協定を締結しました。~

生協くまもとでは、県内45の市町村との見守り協定の締結をすすめ、2015年3月26日に芦北町、27日に天草市との見守りに関する協定の締結行いました。今後も各自治体と協力・連携して地域の方々が安心して暮らせる社会作りを目指して参ります。

1.芦北町と調印
3月26日(木) 芦北町と「見守り活動に関する協定」の調印式を行いました。
1)協定内容
①事業者の役割
業務活動の中で地域住民の異変に気づいた場合、その情報を町に連絡するなどの協力を行う。
②町の役割
情報又は通報を受けたときは、延滞なく、関係機関と連携して必要な対応を行う。

調停式①調停式2

 

 

 

 

 

 

2.天草市との調印式
3月27日(金) 天草市・天草市社会福祉協議会との「地域福祉ネットワーク事業に関する協定」の調印式を行いました。天草市では既に39の事業所との協定を結ばれており、今回で40事業者目となっております。
1)協定内容
①事業者の役割
日頃、業務を行う中で、新聞や郵便物がたまっている、又は何回訪問しても留守であり連絡がとれないといった住民の異変を察知した場合、速やかに社協等に通報するなどの協力を行う。
②社協の役割
通報を受けた場合には、状況を確認し関係機関と連携して必要な支援を行う。
③市の役割
市民及び関係機関に対して協定の趣旨を周知し、各地域における円滑な取り組みを支援する。

 調停式③調停式④

 

 

 

 

 

 今後生協くまもとでは、見守り協定に関する職員学習会や認知症サポーター養成講座の受講を全職員を対象に進めていく計画です。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る